jouz 12で十分?jouz 12が優れていること3つ|限定モデル「Ume」

「jouz 12」が発売され、「jouz 12」で十分にたばこを楽しめるのかと迷われている方は多いのではないでしょうか? 今回は、「jouz 12」の優れている点3つと「jouz 12」の限定モデル「jouz 12 LE ~Ume~」について紹介します。

f:id:jouzmagazine:20190215100802j:plain

jouzに興味を持たれている方の中で、「jouz 12」と「jouz 20」の違いがいまいち理解できていない方、「jouz 12」で十分なのか迷われている方は多いのではないでしょうか?「jouz 12」と「jouz 20」には、連続吸いが可能な本数以外にも複数の違いが存在します。

今回は、「jouz 12」が「jouz 20」よりも優れている点を3つ紹介します。また、「jouz 12」の限定モデル「Limited edition ~Ume~」についても、紹介します。

「jouz12」について

f:id:jouzmagazine:20190327115450j:plain
jouz 12」は、1度の充電で最大12本の加熱式たばこを楽しむことができるモデルです。予熱完了後は、加熱式たばこ1本あたり約4分もしくは14回吸うことが可能です。「jouz 20」よりも1度の充電で吸える本数は少ないものの、シンプルで高級感のあるデザインはそのままに、44gという圧倒的軽さを実現しました。そのため「jouz 12」は、より使いやすく、持ち運びしやすいモデルです。

jouz 12」はこんな人におすすめ

jouz 12」はライトユーザー向けの製品のため、1回の喫煙でたばこを数本しか吸わない方や、コンパクトさを重視したい方におすすめです。

jouz 12」は、充電せずに12本の加熱式たばこを楽しむことができます。たばこ1箱は、20本入りなので1日に半箱で満足できるのであれば、「jouz 12」がおすすめです。

jouz 12の限定モデル「Ume」

f:id:jouzmagazine:20190326121126j:plain

実は、「jouz 12」には限定モデルが存在します。「Limited edition~Ume~」と名付けられた「jouz 12」の限定モデルは、「祝い」をテーマにしたデザインです。

どのような「祝い」なのか

なぜ、「祝い」をテーマにしたデザインなのか、疑問を持つ方は多いと思います。

その疑問にお答えします。2018年はjouzが設立・販売開始された年であり、販売開始からjouzはお客様からご好評をいただいております。その結果、2018年のAmazon・楽天の売れ筋ランキングでも1位を獲得することができました。そこで、2018年をこのように素晴らしい年にしてくださったお客様への感謝を込めて、「jouz12 LE~Ume~」は「祝い」をテーマにしたデザインとなりました。

「Ume」のデザインの由来

f:id:jouzmagazine:20190327171646j:plain
jouz 12 LE~Ume~」は、日本の春の象徴である「梅」をモチーフにしています。「梅」は、「寒い冬を抜けて春に最初に咲き出す、勢いに満ちた花」であり、jouzブランドの勢いを象徴しています。そのため、「jouz 12 LE~Ume~」の本体には梅の花を採用し、限定モデルらしいデザインとなっています。

本体の色は、今回の限定モデルのテーマに合わせて、世界各国で「祝い」の色とされている「朱赤」を採用しました。「朱赤」は加熱式たばこでは珍しい色であり、限定モデルらしさを演出します。

jouz 12」が優れていること3つ

f:id:jouzmagazine:20190327172036j:plain

①重さ44gという圧倒的軽さ

jouz 12」の優れている点として、重さ44gという圧倒的軽さが挙げられます。

重さ44gというのは、お手持ちのスマートフォンの約3分の1、ゴルフボールよりも少し軽い重量です。加熱式たばこは、常に持ち運ぶものであるため、軽ければ軽いほど使用しやすくなります。たばこコミュニケーションをとりながら喫煙するときなど、長時間たばこを楽しむのであれば、本体の重さは重要です。

よって、重い本体を持ち続けたくない方や、軽さを追求したい方には「jouz 12」がおすすめです。

②高性能で低価格

jouz 12」の優れている点として、高性能でありながら低価格であることが挙げられます。

jouz 12」は「jouz 20」のライトユーザー向けモデルでありながら、本体内部の精密な温度管理はそのまま採用し、上質な香りと安心の味を提供しています。また、本体のデザインは「jouz 20」と同様に機能美を追求し、国際的なデザイン賞である「iFデザインアワード2019」も受賞しました。このように、高性能な「jouz 12」ですが、その値段は6680円と既存の加熱式たばこよりも手が届きやすい価格となっています。

安全性もデザインも追求したいが、値段は安いほうがいい、と思う方には「jouz 12」がおすすめです。

③限定モデル「Ume」の存在

f:id:jouzmagazine:20190327180939j:plain

jouz 12」の優れている点として、限定モデル「jouz 12 LE~Ume~」の存在が挙げられます。

jouz 12 LE~Ume~」は、加熱式たばこでありながら本体色は「朱赤」で、いたるところに梅のデザインが施されています。そのため、自分だけの加熱式たばことしておしゃれの一部として加熱式たばこを楽しむことができます。

また、「jouz 12 LE~Ume~」ならば女性や若い方でも親しみやすいので、「たばこは男性だけのもの」というイメージを払拭することもできます。

jouz限定モデルが手に入るのは今だけ

jouzの限定モデルは「jouz 12 LE ~Ume~」「jouz 20 LE ~Nami~」ともに、500個限定で販売しています。限定モデルは、世の中に数百台しかない、あなただけの加熱式たばこです。たばこを楽しむときも、おしゃれを楽しみたいならば、「jouz 12 LE~Ume~」がおすすめです。

jouz 12 LE ~Ume~

jouz 20 LE ~Nami~

f:id:jouzmagazine:20190326110427j:plain
f:id:jouzmagazine:20190326110455j:plain
寒い冬を抜けて春に最初に咲き出す
勢いに満ちた「梅」をモチーフ
7,680円(税込)
日本古来の紋様である
「青海波(せいがいは)」をモチーフ
7,980円(税込)
<購入サイト>
<購入サイト>

関連記事

加熱式たばこと既存のたばこの違いを知りたい方はこちらをチェック!

www.jouz.com

加熱式たばこの安全性について理解しよう!

www.jouz.com

加熱式たばこを選ぶときには4つのポイントが!

www.jouz.com

 

関連タグ
Share
Follow

 

jouzの詳細を見る ▶