【重要】 アフィリエイトプログラムへ登録される前に、下記ご利用規約をよくお読みください。

規約には、本プログラムを使用するに当たってのあなたの権利と義務が規定されております。
「同意して登録へ進む」ボタンをクリックすると、あなたが本規約の全ての条件に同意したことになります。

第1条(総則)
本規約は、ジョウズ・ジャパン株式会社(以下「当社」といいます)が提供するメディアアフィリエイトプログラムに参加するアフィリエイトパートナーが、本サービスの参加および利用に関して遵守すべき事項を定めるものです。

第2条(定義)
本規約において、以下の用語は以下に定める意味を有するものとします。
(1) 「本サービス」とは、当社が提供するメディアアフィリエイトプログラムをいいます。
(2) 「パートナー」とは、アフィリエイトパートナーとして本サービスに参加する者をいいます。
(3) 「本覚書」とは、本規約に基づき生ずる当社とパートナーとの間の契約関係をいいます。
(4) 「掲載媒体」とは、パートナーが自ら運営管理するウェブサイト、電子メールのメッセージ、アプリケーション、その他本サービスの対象となるものとして当社が指定する媒体をいいます。
(5) 「リンク等」とは、当社の各種ページ等にリンクする専用バナー広告、専用URL、アプリケーション、その他本サービスの対象となるものとして当社が指定するユーザーの誘導手段をいいます。
(6) 「リンク作成用コンテンツ」とは、当社が作成したバナー用のHTMLコード、アプリケーション・プログラミング・インターフェイス等を通じて提供される情報その他当社所定の専用コンテンツをいいます。
(7) 「ユーザー」とは、掲載媒体の閲覧者をいいます。

第3条(パートナー登録)
1.本サービスの利用は会員のうち次項の登録を行った者に限るものとします。
2.会員がパートナーとして本サービスに参加しようとする場合は、当社所定の登録フォームに当社が定める登録情報を登録するものとします。なお、当社は、その裁量により登録情報として登録すべき事項(以下「登録事項」といいます)を変更することができるものとし、新たに登録事項が追加された場合、パートナーは当社が指定する期間内に当社所定の方法によって登録情報の登録を行うものとします。
3.前項の登録情報に変更があった場合は、パートナーは、速やかに変更登録を行わなければなりません。
4 .当社は、前2項により登録されたパートナーの情報およびパートナーによる本サービスの利用に関して知り得たパートナーの情報を別途定める「個人情報保護方針」に従い取り扱うものとし、パートナーはこのことに同意するものとします。
5.パートナーは、当社から登録情報の確認、証明のための資料の提出を求められた場合には当社が指定する期間内にこれに応じるものとします。

第4 条(本サービスの内容)
1.本サービスは、パートナーが掲載媒体にリンク等を設置し、ユーザーが当該リンク等を通じて当社サイトにアクセスし(以下このようなアクセスを「経由アクセス」といいます)、これによって当社に生じた売上、販売件数など当社が規定する成果(以下「付与対象成果」といいます)に応じて、当社がパートナーに対して報酬(以下「成果報酬」といいます)を支払うことを内容とします。
2.前項の成果報酬は、別途パートナーが指定の口座への振り込み等で支払われるものとします。

第5条(リンク等の掲示)
1.パートナーは、当社所定の方法により、リンク等を設置する掲載媒体の登録を行うものとします。また、パートナーは掲載媒体に追加または変更があった場合は、直ちに追加・変更登録を行うものとします。
2.パートナーは、前項により登録した掲載媒体に、当社所定の方法により、リンク等を設置することができます。ただし、当社が、リンク等の設置について制限または条件を付しているときは、これに従うものとします。
3.パートナーは、リンク等を設置するにあたり、当社が作成したリンク作成用コンテンツを使用するものとします。
4 .パートナーは、リンク作成用コンテンツを、本規約に基づく本サービス利用のためのリンク等設置以外の目的に使用することはできません。
5.当社は、リンク等が設置された掲載媒体が、そのコンテンツ等からふさわしくないと判断した場合は、パートナーが運営する掲載媒体の全部または一部からのリンクを拒否できるものとします。また、当社より、パートナーの設置したリンク等について削除または変更を希望する旨通知があったときは、パートナーは、ただちに当該リンク等を削除または変更しなければなりません。

第6条(リンク等および掲載媒体の表示)
1.パートナーが作成するリンク等および掲載媒体は下記のいずれかの内容を含んではなりません。
(1) 本規約(第7条の禁止事項を含む)、に反するまたはそのおそれのある内容
(2) 犯罪行為にかかわる内容、差別的表現、その他公序良俗に反する表現・内容
(3) アダルトコンテンツ、不潔またはグロテスクなコンテンツ等の一般人が不快感を覚える内容、その他青少年も含めた不特定多数のユーザーによる閲覧に適さない内容
(4)日本通信販売協会(http://www.jadma.org/)が定める広告に関する自主基準に違反する不当な表示
(5) ユーザーに誤解を与えるおそれのある内容
(6) 「サイト運営のためにクリックして下さい」等、ユーザーに対しクリックを依頼または嘆願する文言
(7) 当社がパートナーを代理、保証等するかのような内容
(8) 日本たばこ協会(http://www.tioj.or.jp/activity/self-standard.html)が定める広告に関する自主基準に違反する不当な表示
(9) 別途当社が定める広告掲載基準に反する内容
2.当社は、パートナーの作成したリンク等または掲載媒体が前項に反すると判断した場合には、その内容および表示を変更するよう求めることができ、パートナーはこれに従うものとします。

第7条(禁止事項)
パートナーは、以下の行為を行ってはならないものとします。
(1) 当社、ユーザー、一般消費者その他の第三者の権利、利益、プライバシー、名誉等を損なう行為、その他の不利益を与える行為またはそのおそれのある行為
(2) 他人が管理運営するウェブサイト、メーリングリストまたはメールマガジン等にリンク等の設置を依頼すること
(3) 自ら設置したリンク等を経由して当社サイトにアクセスし、付与対象成果の発生する行為(以下「成果発生行為」といいます)をすること
(5) 第5条第1項で登録された掲載媒体以外にリンク等を設置すること
(6) リンク作成用コンテンツのうち当社が編集を可能とした部分以外について改変(当社が指定したリンク先以外へリンクさせることを含みます)し、または第三者をして改変させること
(7) 掲示板サイト、動画投稿サイト、Q&Aサイトへの書き込み・投稿、事前の承諾を得ていない相手に対する広告メールの配信等、当社、サービス提供者または第三者が迷惑または不快感を覚える宣伝行為をすること
(8) 掲載媒体に適式に設置され、表示されたリンク等のユーザーによるクリックによらずに経由アクセスを生じさせること
(9) 付与対象成果に寄与すると合理的に評価できない行為によって成果報酬を取得し、または取得しようとすること
(10)本サービスを利用して当社と競合しまたは競合する可能性のあるサービスを提供すること
(11)本サービスその他の当社の業務の運営・維持を妨げる行為を行うこと
(12)登録事項に虚偽の内容を登録することまたは真正な情報に訂正、補正しないこと
(13)その他当社が別途禁止行為として定める行為を行うこと

第8条(パートナーの義務等)
1.パートナーは、掲載媒体において恣意的なリンク等のクリックが発生しないよう、監視の義務を負うものとします。
2.パートナーは、リンク等が指定されたリンク先へ正しくリンクされているか否かを定期的に確認し、リンク切れまたはリンク先の過誤を発見した場合は、直ちにリンク等の更新あるいは削除を行わなければならないものとします。
3.アフィリエイトパートナーは、当社が所定のネットワーク巡回システム等を利用して掲載媒体による不正行為等の監視を行うことにつき、異議なく承諾するものとします。

第9条(成果報酬の支払)
1.ユーザーが経由アクセスを経て、商品等を購入した場合、当社は、パートナーに対し、購入額に当社が定める料率を乗じた金額を支払います。
2.前項の料率は、原則として10%とします。
3.第1項の購入額には、当社が登録した商品等の代金を基準とし、消費税および送料等の付帯料金は含まれないものとします。ただし、登録された商品等の代金が消費税および付帯料金を含むものである場合または当社が別途定める場合は、当該消費税および付帯料金も第1項の購入額に含まれるときがあります。
4.当社は、ユーザーが経由アクセスにより購入したことの識別のために、端末の種類に応じてクッキー等の技術(以下「識別技術」といいます)を使用しており、識別技術によって識別された購入のみが第1項の成果報酬の支払対象となります。また、パートナーは、識別技術について当社の別途定める条件を承認するものとします。
5.パートナーがリンク等のリンク先とした商品等と、成果発生行為の対象となる商品等とは必ずしも一致しません。パートナーに支払われる金額は、当社が別途定める成果承認基準に従い、ユーザーによる成果発生行為の対象となる商品等に設定された料率基づいて、計算されます。
6.当社は、当月分を当社が定める算出方法に従いパートナーに支払われる金額を算出した上で、翌月末日に支払います。尚、サービス開始時のみ、当月および翌月分を合算した金額を翌々月に支払うものとします。
7.当社は、パートナーに対し、支払いの対象となった購入額、適用料率を開示しますが、それ以外の情報(ユーザー名、商品等の名称など)は開示しません。
8.当社は、前項の本人確認手続として、パートナーが選択した銀行(以下「銀行」と総称します)に対して、当社が保有するパートナーの住所、名称、その他本サービスに登録されている情報(以下「パートナー情報」と総称します)を提供し、もしくは銀行からその保有するパートナー情報の提供を受けて、当社が保有するパートナー情報と銀行が保有するパートナー情報との間に矛盾がないことを照合、確認することができるものとし、パートナーはこのことを了承するものとします。パートナーが選択した銀行の銀行口座が、パートナー本人のものと確認できない場合、ならびに本サービス、その他当社に関連して、規約違反等を理由として、サービスの利用制限もしくは利用停止または取り消し等の措置(パートナーの資格喪失または停止を含むものとします)を受けた者と、関連性を有すると当社が判断した場合、当社は、当該パートナーの口座登録を拒否するとともに、当該パートナーに対して成果報酬を支払わないものとします。

第10条(権利の非許諾)
当社は、本規約で明文をもって許諾された以外の権利をパートナーに対し付与するものではありません。パートナーは、当社の商号、商標、標章等の利用を許諾された等、本規約の明文で許諾された以外の権利を付与されたものと、本契約を解釈してはなりません。

第11条(税金及び費用)
掲載媒体ならびにリンク等の設置、運営および管理、あるいは成果報酬の支払にともない税金や付帯費用が発生する場合には、パートナーがこれらを負担するものとします。

第12条(秘密保持)
パートナーは、本契約期間中または契約終了後にかかわらず、本契約および本契約に関連して知り得たユーザーのIPアドレスその他ユーザーの特定につながる情報、リンク等の設置または成果報酬の支払のために当社より開示された情報、その他本サービスの利用に際して知り得た本サービス、当社、または利用者に関する情報を、他に開示・漏洩してはならないものとします。

第13条(通知等)
1.当社は、本サービスに関する連絡その他の通知を、原則として、パートナーが登録した電子メールアドレス(以下「登録アドレス」といいます)宛に電子メールを送信する方法。
2.パートナーは、定期的に登録アドレス宛の電子メールを確認し、その内容を閲読するものとし、対応が必要とされる場合には直ちに当社の指示に従い適切な措置(当社への返信が求められている場合には、直ちに返信を行うことを含みます)を講じるものとします。なお、当社からパートナーに対して返信を行うことを求めたにもかかわらず、当社が指定する期間内にパートナーから返信がない場合、当社は次条各項に定める措置を講じることができるものとします。

第14 条(本規約等の違反)
1.当社がパートナーを本規約等に違反していると認めた場合は、当社は事前の通知・催告を行うことなく、次の各号の措置をとることができ、パートナーはこれについて異議を述べることはできません。
(1) パートナーの設置したリンク等からのリンクの拒否
(2) パートナーの資格喪失または停止
(3) 成果報酬の支払停止
(4)その他本サービスの全部または一部の提供の中止
2.当社は、本規約等に違反していると当社が認めるパートナーに対して、前項各号の措置とあわせて、過去に取得した分を含め成果報酬の返金をもとめることができ、この場合パートナーは、その全額について直ちに当社が指示する方法で支払うものとします。
3.前2項の措置を講じたことにより、パートナーに損害または不利益が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。

第15条(損害賠償等)
1.パートナーは、パートナーによる本サービスの利用に関しユーザー、その他の第三者との間でクレーム、紛争等が生じた場合は、すべてパートナーの責任と負担において解決するものとします。
2.パートナーの本サービスの利用が原因で当社に損害が生じたときは、パートナーは損害賠償の義務を負うとともに、その解決のために要した弁護士費用その他一切の諸経費を当社に支払うものとします。
3.当社は、パートナーとユーザー、その他の第三者との間の紛争について、パートナーの同意を得ることなく、当該ユーザー、または第三者に対し当該紛争に関する情報提供その他の援助を行うことができるものとします。

第16条(プレスリリース)
パートナーは、当社の事前の書面による承諾がない限り、本サービスの利用により実現する機能・サービス等についてプレスリリースを公表してはならないものとします。

第17条(仕様の変更)
当社は、本サービスの仕様の全部または一部をいつでも変更することができるものとします。また、当社は、当該仕様変更に関連してパートナーに生じた損害につき一切責任を負わないものとします。

第18条(本契約の終了等)
1.パートナーが会員資格の取消等により会員資格を喪失したときは、本契約は会員資格の喪失時をもって終了するものとします。
2.当社は、全てのパートナーまたは特定のパートナーについて、理由の如何を問わず、いつでも本サービスの提供を中断または終了させることができるものとします。また、当社は当該中断または終了に関してパートナーに生じた損害につき一切責任を負わないものとします。
3.本契約が終了した場合は、パートナーは掲載媒体からリンク等を直ちに削除するものとします。

第19条(免責)
通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、経由アクセス識別に関する障害、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他本サービスに関して会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第20条(本規約の改定)
当社は、本規約を任意に改定できるものとします。本規約の改定があった場合は、当社所定のサイトに掲示した時にその効力を生じるものとします。この場合、パートナーは、改定後の規約に従うものといたします。

第21条(有効期間)
本規約および本サービスは7月20日まで有効とする。